カテゴリー別アーカイブ: お客様からのQ&A

Q.珪藻土を塗っている壁に重ね塗りできますか?

A. はい。大丈夫です。 壁全体に珪藻土を塗ってください。 汚れがある場合は塗る面を掃除しシーアップシーラーを塗布してから塗ってください。 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, 珪藻土Q&A | コメントをどうぞ

Q.珪藻土を石膏ボードに直接塗るのに下地処理はなぜ必要なのですか?

A. 石膏ボードは、ビス(ねじ)やタッカー(ホッチキスの針のようなもの)で石膏ボードを貼りつけています。 そのまま珪藻土を塗ると珪藻土はアルカリ性ですので、ステンレスのビスなどを使っていない限り、 錆びてしまします。錆びると珪藻土の表面上に錆びが浮き上がってきますので、パテで下地処理を することにより錆びが浮き上がるのを防ぎます。 次に目地もパテ処理をするのですが、そのまま珪藻土を塗ると目地には珪藻土が多く入り、 乾燥時間が平面の部分より遅くなります。そうすると色の違いがでて、目地の部分だけ色が変わる 可能性があります。そしてパテ処理をする際にファイバーテープで目地を止めることにより、 ひび割れしにくくする効果もございます。 ですので、面倒ですが下地処理することをオススメしております。 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, 珪藻土Q&A | コメントをどうぞ

Q.プラスター(石膏)ボードに珪藻土を直接塗る場合、下地処理は?

A. ビス穴(ねじ)、釘穴と目地をパテ埋めしてください。 パテはワイドパテ60がお勧めです。 目地にはファイバーテープを貼ってからワイドパテ60でパテ処理してください。 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, 珪藻土Q&A | コメントをどうぞ

Q.クレジットカード決済でリボ払いはできますか?

申し訳ございません。リボ払いは当店では御使用になれません。 ですが、楽天店ではリボ払いは可能となっております。 Wallstyle楽天店へはこちらから 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, システムについてのQ&A | コメントをどうぞ

Q.コンクリート地に塗装しているだけの壁にボーダー壁紙は貼れますか?

A. 塗装面がピカピカのペンキが塗ってありますと、 剥がれる可能性があります。 一度、コピー用紙のような紙に工作用の糊(フエキ糊)を 塗って、壁面に貼り付けていただいて、翌日ぐらいに乾いた紙をはがしてください。 キレイにはがれますと接着していませんので、ボーダー壁紙も貼れません。 紙が破れてはがれにくいかはがれない時は、ボーダーも充分貼りつきますので大丈夫です。 10cm角ぐらいの紙で良いですので一度お試し下さい。 はがれない場合は水をかけるとすぐに取れます。 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, 壁紙Q&A | コメントをどうぞ

Q.タイルをはがすことなく、珪藻土を塗る方法はないのでしょうか?

A. 基本的にはタイルの上には珪藻土は塗れないのですが、 最初にシーアップシーラーを表面に塗布していただき、 その上にワイドパテ60を全体に塗っていただいてから、 さらにシーアップシーラーを再度、塗布してから珪藻土を塗って頂くことは可能ですが、 それでも、すぐには落ちることはないと思いますが、何年か経つとポロポロと取れてくる可能性がございます。 申し訳ございませんが、珪藻土が落ちないという可能性はございませんのご了承下さい。 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, 珪藻土Q&A | コメントをどうぞ

Q.珪藻土をボロボロと落ちてくる和壁に塗れますか?

A. すべて和壁を落としてから塗って頂くことをオススメしています。 落とす為の繊維壁はがし剤ピーリングCと言う商品がございますので、 これ使って落としていただくと簡単に落としていただけます。 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, 珪藻土Q&A | コメントをどうぞ

Q.ボーダー壁紙を貼りたいのですが、最低限必要な道具は?

A. 道具はスムーサーとカッターがあれば問題なく貼れます。 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, 壁紙Q&A | コメントをどうぞ

Q.リピートとはどういうことですか?

A. 壁紙の同じ柄から柄までのピッチのことです。 幅は92cm幅で貼っていきますので、横リピートはあまり考えなくてもいいと思います。 縦は壁紙を92cm幅で繋いで行きますので、 柄を合わせる時にリピートが関係してきます。 壁の高さが2m40cmの場合、縦リピートが32cmですと 32cmの倍数で壁の高さを採らなければ、柄合わせができません。 この場合ですと、1幅あたり256cm必要になり、 240cmの壁に貼りますので、16cmの切りロスを 出して貼って行きます。 縦リピートが大きい壁紙ですと壁の高さにも よりますが、ロスが多くなります。 ですので、ご購入の際は無地の壁紙の必要面積より 多くお買い求めいただくことになります。 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, 壁紙Q&A | コメントをどうぞ

Q.シーアップシーラー1kgでどれぐらい塗れるのでしょうか?

A. 下地がコンクリート・モルタルの場合、 シーアップシーラーを4倍に希釈(シーアップ1:水3)して塗ってください。 約40㎡塗れます。 下地が石膏ボードの場合、 シーアップシーラーを2倍に希釈(シーアップ1:水1)して塗ってください。 約15~20㎡塗れます。 下地が水性ペンキの場合、 シーアップシーラーを原液のまま塗ってください。 約10㎡塗れます。 下地が、じゅらく壁・砂壁等の和壁の場合、 シーアップシーラーを原液のまま塗ってください。 約5㎡塗れます。 どれも塗装用のローラーで塗布した場合の数量です。 壁紙、珪藻土ならWallstyle

カテゴリー: お客様からのQ&A, その他のQ&A | コメントをどうぞ